編集プロダクション エディット|教材編集・資格書編集・一般書編集

エディット・メールマガジン/バックナンバー

「第6回クリエイターEXPO」見学レポート

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
■「第6回クリエイターEXPO」見学レポート          2017.7.13
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
暑中お見舞い申し上げます。
名古屋は,蝉が鳴き始めました。本格的な夏はもうすぐそこですね。

今回は,「第6回クリエイターEXPO」の見学レポートをお送りいたします。

「コンテンツ東京2017」は,東京ビッグサイト東ホールにて6月28日〜30日
まで開催されました。
伊藤は,6月29日,30日に,コンテンツ東京2017のなかの「クリエイター
EXPO」「グラフィックデザインEXPO」を中心に見学しました。

「コンテンツ東京2017」の来場者は3日間で38,764人,同時開催の「第1回
AI・人工知能EXPO」は3日間で41,677人とのことでした。
会場内は例年以上に活気に満ちていました。

今回の「クリエイターEXPO」は,約700ほどの出展ブースがあり,「作家・ラ
イターゾーン」「絵本ゾーン」「イラストレーターゾーン」「漫画家ゾー
ン」などを中心に,クリエイターのみなさんが積極的にプロモーションに励
まれていました。

会場をまわってみて,たくさんのクリエイターのなかで「いかに自分を差別
化するか」を考えているクリエイターのブースは,《存在感と安心感》があ
ることに気づかされました。

また,きちんとPRできているクリエイターは,しっかりとした「準備」がな
されていることもわかりました。

「準備」には,「出展前の準備」「当日の心の準備」「出展後の対応の準
備」の3つがあるとよく言われます。

「出展前の準備」は,当日の掲示物・配布物などの準備です。
「会期中の心の準備」は,誰に向けて,どのようなPRをするかを明確にして
おくことです。
そして,「出展後の対応の準備」は,「できるだけ早くお客さまに御礼メー
ルを送ること」をきちんと想定しておくことです。

私は,この3つめの準備に,今回,多くのことを学ぶことができました。

「できるだけ早くお客さまに御礼メールを送ること」を想定することで,お
客さまに対して,スピーディーに対応でき,深いつながりが生まれ,具体的
な仕事につながる可能性が高まることを,教わりました。

EXPO終了後,私あてにクリエイターの方から,多数のお礼メールをいただき
ました。

そのメールのなかには,ホームページやTwitter,Facebookのアドレスを書き
添えられていたり,ブース前でご自身を写された写真(この写真は記憶を呼
び覚ますのに最適です)を添付してこられたりしました。

クリエイターの皆さんの,それぞれご自身のPRが深まるための様々な工夫に,
私は多くの「気づき」を得ることができました。

2日間,おおぜいのクリエイターの方とやり取りさせていただいて,その積
極的で一生懸命なお姿に,心洗われる思いでした。

また,私自身の置かれている状況と重ね合わせて,たいへん参考になるPRの
仕方を学ぶことができました。
今後の私のソリューション活動に役立てたいと考えております。

●クリエイターEXPOの様子
http://www.creator-expo.jp/Previous-Show-Report/Previous-Show/

●編集プロダクションゾーン案内
https://content-tokyo2017.tems-system.com/eguide/jp/GD/result?t=z&v=22-

(文責:名古屋本社・企画ソリューション部 伊藤隆)