編集プロダクション エディット|教材編集・資格書編集・一般書編集

第1章 編集者ってどんな職業?

8.PR誌や社内報づくりもりっぱな編集

大きな会社をバックに,編集の仕事ができる
PR誌・社内報の編集者
screenshot

出版社や雑誌社に入らなくても編集者になれる。一般の企業には独自のPR誌を発行している会社がいくつかある。また大手企業や中堅企業は大半が社内報を作っている。これらは書店に出回ることがないので,一般の人の目を触れることはない。しかし内容・デザイン・レイアウトとも質の高いものが多い。出版社や雑誌社以上にお金をかけて作っている。会社のイメージを大事にしたいからだ。

これらの企業は出版社や雑誌社と会社規模がまるで違う。出版業界で最も社員数が多いと言われる学習研究社でも2000人以下。社員数1万人以上の一般企業は山ほどある。安定した生活を希望し,なおかつ編集の仕事をしたい人はこうした企業のPR誌や社内報づくりの仕事に就く道がある。この仕事はその企業のイメージアップ事業の発展・拡大に役立つことが基本的なねらいであるが,それに囚われずもっと広い視野に立った編集方針で制作されているものも多い。時代の流れをつかみ読者を大事にすることは本づくりの基本である。

この業務は会社の「広報部」という部署が担当するが,企業には常に配置転換がある。いつか編集者でなくなる日がくる場合もある。