編集プロダクション エディット|教材編集・資格書編集・一般書編集

第2章 知っておこう,本づくりの流れ

8.内部原稿−−取材記事・目次・索引・年表・注など

編集者自身が書く原稿もたくさんある
screenshot

編集者自身が書いたり,集めたり,用意したりする原稿はたくさんある。とくに雑誌の原稿はほとんど編集部内で作成する。こうした原稿を「内部原稿」という。

内部原稿には取材記事・インタビュー記事・座談会記事・コラム・目次・索引・年表・注などがある。雑誌の取材記事は一般に,データマンと呼ばれる取材記者たちが集めた情報を,別のアンカーマンと言われる整理記者(デスク)が文章にまとめる。小さい会社ではデータマンとかアンカーマンとかの区別はない。この作業は編集者一人が行う。インタビュー記事・座談会記事・コラムなども編集者が取材し,進行役をし,ネタを探して,記事として作成する。編集者はオールマイティだ。取材・司会・執筆と何でもできなくてはいけない。しかしそれが編集者の楽しみでもある。

目次・索引・年表・注などは本を読みやすくするためのものだ。目次だっていろいろな作り方がある。レイアウトの凝った目次もよく見かける。索引・年表・注なども同じだ。読者の立場に立ってていねいに作ろう。見栄えの良い作品になるようにレイアウトの力も編集者は磨いておこう。