編集プロダクション エディット|教材編集・資格書編集・一般書編集



「メリハリのある紙面づくりをめざします」

A.見本組の作成
 
見本原稿をもとに、基本紙面(見本組)を作成します。
主旨にそって、メリハリのある紙面づくりを目指します。
 
作成された割付・レイアウト・書体指定書があれば、それにしたがって、割付用紙と見本原稿に書体・級数・位置等を指定します。
また、エディットのほうでデザイン・割付・レイアウト・書体指定を行い、見本組を作成してお見せします。
 
レイアウト・デザイン等をいろいろ検討されたい場合は、エディットのDTPシステムをご利用ください。
  • 実際の仕上がりに近い状態でお見せします。
  • 変更・修正・改変が、自由にスピーディーに何回もできます。
  • エディットのDTPシステムは、気に入った紙面体裁を作りたいときにご利用ください。
もちろん、フルカラーでプレゼンテーションします。
 
B.見本組の検討
 
まずエディットの社内で「見本組」をチェックし、指示どおりにできているかどうかを確認します。
また、「このようにしたら」という提案もさせていただきます。
 
提案の内容を添えて、「見本組」を送付します。
 
「見本組」を検討していただき、デザイン・レイアウト・書体・級数・位置・ヤクモノ等を決定していただきます。
ご希望に応じて、再度「見本組」を作成することもできます。
 
C.組版(DTP)指定マニュアルの作成
 
決定された「見本組」に基づいて、組版(DTP)会社向けの「組版(DTP)指定マニュアル」を作成します。
 
 
組版指定

モレのないように組版指定します。


back contents next