編集プロダクション エディット|教材編集・資格書編集・一般書編集

エディット・メールマガジン/バックナンバー

エディット通信(2022年小満号)

■第13回教育総合展EDIX東京・特別講演■
   「個別最適な学びと教育データ利活用」を聴講して 

2022.05.23

皆さまへ

いつもたいへんお世話になっています。
エディットのメルマガ「エディット通信」(2022年小満号)をお送 りします。
今回は,第13回教育総合展EDIX東京で行われた特別講演のなかの一講座の聴講レポートとなります。
もしよろしければ,ご一読いただけますと幸いです。

このメールは,エディットの社員が名刺交換またはイベント等で名刺をいただいた方に配信しております。
ご不要の場合は,お手数ですが,メールにて,ご一報ください。


■第13回教育総合展EDIX東京・特別講演■「個別最適な学びと教育データ利活用」を聴講して

講師の神野元基氏は株式会社COMPASSの創業者で,AI型教材「Qubena(キュビナ)」を開発されました。
現在,合同会社LINKALL 代表,中央教育審議会の臨時委員,宮崎市の教育CIO,東明館学園中学校・高等学校の校長をされています。

いろいろな立場から見えてくる「個別最適学習」「教育データの利活用」について興味深いお話を聞くことができました。


講師の神野元基氏のすごさを感じる点は,国の教育の在り方を俯瞰し,「当事者」として教育現場に乗り込もうとする姿勢です。 システムを作り上げることから始まり,そのシステムを教育現場で活用・実践する立場にも立たれています。

少なからず反発もありながら,トライアンドエラーを繰り返し,新たな経験値を積み上げるスポーツ選手のような,「挑戦するプレイヤー」という印象をもちました。

神野氏は,「GIGAスクール構想が活用フェーズへと進む中,次なる課題は,教育データの横断的な利活用だ」と言われます。

EDIXの各ブースでも「教育データの利活用」の話題がよく出ていました。
各生徒のテストやドリルの成績処理結果や,各種ログは集積できたが,「さて,それをどう活かすのか」について,各社各様の課題設 定をしていることに気づかされました。

神野氏の講演中に流れた映像スライドで興味深かったのは,騒々しい教室の様子です。

学級崩壊をしたクラスの映像かなと思えるその授業は,子どもたちが主体的に,個別に応じた単元を学習している姿でした。
単元だけでなく,教材も各者各様とのことです。

これは,宮崎市の「未来の教室」の実践授業紹介の様子です。

宮崎市は「学びの自立化・個別最適化」「学びのSTEAM化」「新しい学習基盤づくり」という3つの柱を掲げて,変革を試みています。

その変革の一端は,教室の雰囲気にまで現れてくることに驚きました。
教室のなかで複数名の子どももたちがそれぞれ班を作り,班のメンバーはそれぞれ個別の学習をしながら,互いに学びあっています。 騒々しいのは,子どもたちがそれぞれに話し合いながら問題解決を試みているからです。

そういった一見集中しづらい状況が,むしろ協働学習しやすい場を作り出していることに,新たな発見がありました。

先生は,子どもを一方的に教える立場としてあるのではなく,寄り添う「コーチ」の立場で向き合っていました。
静かな教室で,先生の声だけが響く授業がいちばんという思い込みのあった私としては,こちらも驚きの場面でした。

神野氏は,「履修主義ではなく,習得主義として単位を認める」ことを働きかけ,新たな教育現場の仕組みづくりに尽力されています。

今回の報告は現在進行中の内容ということで,手に汗握る緊張感がありました。
当の神野氏は,非常に冷静かつ軽やかに,ユーモアを交えてわかりやすくお話されたこともあり,とても印象に残る密度の濃い講演で した。

今回もエディット・東京オフィスの塚本鈴夫が,第13回教育総合展EDIX東京のレポートを作成しております。
合わせてご覧いただければ幸いです。

https://www.edit-jp.com/report/2022-0511.html

■エディットのお薦め記事・お薦めサイト・エディット各種サイト


【エディットお薦め記事】
●【Vol.13】教育現場へTechの可能性を届ける  /(株)COMPASS Founder 神野元基氏
●『一斉休校で無償提供』学校と家をつなぐ未来の教科書。  Libryが届ける最先端教育!
●自民党に突撃!学校が休校でもこれさえやっておけば大丈夫!! GIGAスクール構想とは!?
●学校教育関係者向けイベント「Qubena-Action 2022」 登壇者・タイムスケジュール更新のお知らせ
●学習塾コンパス創業者・神野元基が,“効率的に仕事に熱狂”  するための就寝前ルーティン【仕事人たちの睡眠術】

【エディットお薦めサイト】
〇日本文藝家協会
〇日本図書教材協会・全国図書教材協議会
〇教科書協会
〇毎日ことば
〇日本編集制作協会

【エディット各種サイト】
□「エディット」のHP
※ぜひ「エディットの強み」をご覧ください。
□ EDIT HOT LINE
※エディットはこんな形で仕事をさせていただきます。

□「エディット」の最新実績の紹介
□「エディット」の情報コーナー
□「エディット」Facebook
□「エディット」Twitter

━━【本づくり,教材づくりでお困りのときはエディットへ】━━
株式会社 エディットhttps://www.edit-jp.com/
(名古屋本社)
〒451-0046 名古屋市西区牛島町5-2 名駅TKビル6F
phone:052-586-0631 fax:052-586-0632
(東京オフィス)
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-25 飯田橋ハイタウン727号
phone:03-5225-0981 fax:03-3266-5072
(大阪オフィス)
〒541-0041 大阪市中央区北浜3-5-19 淀屋橋ホワイトビル612号
phone:06-6208-0501 fax:06-6208-0502
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは,エディットの関係者が名刺を頂戴した方に配信して います。 ご不要の場合は,お手数ですが,メールにてご一報ください。